VANVES ヴァンヴの蚤の市 vol.4

VANVES ヴァンヴの蚤の市 vol.3のつづき。

しつこくヴァンヴつづきまぁす^^
朝8:30からテクテクきょろきょろ、
時計の針は、もうすぐ12時になろうとしていますた。

a0199262_15372395.jpg


出店している全てをみないとスッキリしない性分の僕。
見切らないと、見残しがある気がして帰れない笑。
あ、素敵な帽子〜🎶

a0199262_15482771.jpg


レースのブラウスやヴィクトリアンのJK、スカート、
レースのハンカチ、花柄の布・・・

a0199262_15371696.jpg


がらくたのなかに、光る何かが待っている〜🎶
あーるー、きっと、あーるー🎶

a0199262_15371209.jpg


あなたにとっていらないものは
ぼくにとってたからもの〜〜〜🎶
イエイイエイイエイ🎶ららららら〜〜〜🎶

a0199262_15373208.jpg


ぼろぼろな照明も地べたにいっぱい・・・
照明や大きな花器はちゃまに相談してから買おう、
と心に決めていまふ^^

a0199262_15373769.jpg


白地や生成り地に赤いラインのキッチンクロス。
こんなにいっぱい〜。。

a0199262_15374267.jpg


使い古されたクレヨンや絵の具もやたら好き。
なぜなんだー!
新品より、きれいなものより汚れたものがすき。
なぜなんだー!

a0199262_15380543.jpg


フランスの布もクラシックでエレガンツで好きなんだけど、
慣れ親しんだせいか、布はアメリカ製の
アンティークパッチワーク用に使われてた
フィードサックのものがかなり好きでふ。
白いレース編みのスカートは重ね着に重宝しそう!
買おうかな、太って見えるかな?どしよかな?
悩んで回ってるうちに売れてしまった笑

a0199262_15380923.jpg


インディアンの羽織やアフリカのオブジェ、
ラグもいっぱい。民族ものはワールドワイドにあって、
中近東ものは人気があるみたい。
この日のヴァンヴには出店してなかった
アフガンやトルコ、アジアものに強いご夫婦のお店で
お宝を見つけるの♡
それは11月の話だから、後半のヴァンヴで描きまふね^^

a0199262_15381361.jpg


みんなしずしずとじっくり、自分の好き、を探し中。

a0199262_15382197.jpg


ぼんじゅ〜🎶
マダム達は、何かつまみ食いしながら散策中。

a0199262_15382655.jpg


木漏れ日の中おしゃれなひとが
アート本をウオッチングしてた。
おしゃれなひとや素敵なひとが足を止めてるお店は、
ついつい僕も見入ってしまう。
なんかある気がして・・・・

a0199262_15383038.jpg


ここは素敵なアート本や写真集、画集、イラスト本があって
僕は陶器の本を幾つか発見^^
素敵な景色の器達にうっとり。

a0199262_15383468.jpg


パリで日本の器にうっとり中の僕。

a0199262_17163006.jpg


僕は大好きなロバートフランクの
小さな写真集を見つけたよ💛
たからもの^_^

a0199262_15383969.jpg


昔絨毯を買ったお店のお兄さんがまたいた!
話しかけたら僕のことを思い出してはぐはぐ^^
あんなにいいラグはなかなか出てこないんだから〜!
って言ってたと思う。多分笑。
背が高くて、異国の匂いがする、ロン毛のお兄さんでふ。

a0199262_15413050.jpg


民族衣装の子供服もいくつかあったよ。
さあ、もう全部見たかな^^
滞在中ヴァンヴは3回いったのです。
ひとりで1回、ちゃまと2回^^
きょうは、9/24、1人で行った1回目のヴァンヴのこと
立て続けに書きました^^
たのしかったぁ〜!みんなはあきちゃったかな?
ごめんなさい。でもこりずにみにきてください。
いつもありがとうございます^^

次は街がギャラリー paris、です♡


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


↑見に来てくれてどうもありがとうございます! 
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 写真ブログへ

LINEスタンプのイカちゃんも宜しくお願いします♡→イカちゃん。

そして、だんな樣のブログON THE ROAD USAです。ON THE ROAD USA/アメリカを30年間で50万キロ走った男の物語。車で走りまくる、誰も体験した事のない旅・・・。アドベンチャーな方、ロマンチストな方、アメリカンミュージック、アンティーク、古着が好きな方…みなさん、ウエルカムカムです。よろしくお願いします!

[PR]
by iwao-icaco | 2017-02-03 17:08 | フランスイギリス2016 | Comments(0)