おはようございます、8月も瞬く間に〜でふね。
なかなか終わらないイギリスフランス旅日記、45日目で〜す^^

Woodruffs Organic Cafeのつづき^^

a0199262_00320996.jpg



iphonのアラームがなって、ねむけまなこのまま時計をパシャり。
ふえ〜〜〜ん、まだ4時前だよ!
あっついインスタントコーヒーで必死に目を覚ます。

まだ真っ暗なこの時間になぜ起きたかというと、、、

a0199262_00495146.jpg


朝一番のフェリーに乗って、
ついにイギリスさよなら、フランスただいま、の日なのです。
暗闇ですんなりたどり着けるか不安なので
少し早めの出発でふ。
STROUDからPOOLSへ移動して、
POOLSからシェルブールの雨傘〜のCHERBOURGへ♡

a0199262_00322898.jpg



約90マイル、150km位なので、2時間半くらいで着くかな?
ひんやりと薄暗い中、車に荷物を詰め込んで
そーっと走り出しました。
ああ、ほんとうはもう一度、STROUD近くの

『Hobbs House Bakery』で朝ごはんしたかったぁ〜!

しかし、希望通り、思い通り、ゆかないのも旅でありまふ^^

a0199262_05085583.jpg


イギリスは道路上の照明が少なめなので、
暗がり苦手な、鳥目いわお、とても慎重になりまふ。
となりにちゃまがいるから
こうしてどこまでも走ってゆける気がする。
・・・ああ〜!フェリーマーク出てきたよ〜^0^

a0199262_00323479.jpg


僕が予約したフェリーは、
Brittany FerriesのCherbourgゆき。
順調、というより、予定よりかなり早く到着〜^^

a0199262_00330400.jpg



とりあえずPOOLEのフェリー乗り場までやってきたよ。
ひとあんしん^^

a0199262_00331348.jpg


すっかり秋めいていたこの頃。
明け方はとても冷えまふ。
フェリー乗り場の待合室に入って温もりを求めよう。
フェリーに4時間くらい揺られ、フランスへ渡りまふ^^

a0199262_00363136.jpg


広い待合室は僕とちゃまだけ。
コーヒーマシンがありました。
ここで、買ってきたパンとコーヒーで簡単朝ごはん。
味気なくて、質素なのも、なんでも楽しい^^

a0199262_00331843.jpg



朝ごはんを食べて、車に戻ると、
フェリー乗り場に他のお客さんも続々と到着。

a0199262_00332564.jpg


フランスカラーの大きな大きなフェリー。
8:30に乗って、13:45に到着予定。

僕はチケットもレシートもメニューもメモも包装紙も
紙の類はすべて思い出、たからもの♡全部持って帰りまふ。
トランクはいつも紙だらけで、ちゃまは呆れているよ^^

a0199262_00333705.jpg


「フロントガラスに、これをぶら下げてね」と係りの人。
朝日が差し込んできたよ。
11月2日の旅が始まる〜^^

a0199262_00334424.jpg


いよいよ、フェリーに乗り込みまっふ。
僕たちは「車ごとフェリー」な旅もよくするのだけど、
何度乗ってもドキドキします^^

a0199262_00340161.jpg


車を止めて甲板に上がると、
ふわぁ〜〜〜〜^0^!!
ドーバ海峡みたいな大きな白亜の壁ではないけど、
青い海に、ミニ白亜が見えたよ。

さよならイギリス、ありがとイギリス。
想像以上に、美味しくて、楽しくて、美しくて。
とっても気に入ったよ〜!また来るねぇ〜!

a0199262_00340991.jpg



まあるいオレンジには行き先のCHERBOURGの文字。
イギリスが遠ざかってゆきまふ。
またフェリーでイギリスにやってきたい。
今度こそ、明るいうちにドーバ海峡を渡って♡

a0199262_00350164.jpg


海に浮かぶ島を眺めるちゃま。
あれは刑務所らしい。に、逃げられないね^^

船は進む速度がゆっくりで、運転せずに運んでくれるので、
僕にとっては、ボーッとできる、おやすみタイム^^
テンポがゆっくりに変わって、
景色を眺めながらリラックス〜♪

a0199262_00344780.jpg


壁には、子供たちが描いたフェリーの絵^^
かわいいね。

a0199262_00345683.jpg


しばらくするとご飯のいい匂いがしてきました。
12時ちょっと前に早いお昼をいただいたよ。
意外と美味しい、十分美味しい^^
船の上で食べるご飯も、楽しくって大好きだよ。

a0199262_00345245.jpg


僕は、イギリスで買ったポストカードで
今頃になって手紙を書き出す。
ほんとはイギリス本土から、
ちょこちょこ投函したかったのだけど、
これまた間に合わなかったぁ〜^0^まあいっか♪

a0199262_00350899.jpg


僕たちを乗せた船は、イギリス海峡を渡って、
フランス、シェルブールへ向かいまふ^^

スコットランド&イギリスの旅日記は終わったけど、
旅日記、未完のまま、
次の旅がやってきてしまいました〜!

また戻ったら、フランス旅日記続けますね^^

旅は、振り返るのも、準備するのもたのしい♡

きょうの行き先はどこかな?

つづきは
降り立った街はCherbourgです。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


↑見に来てくれてどうもありがとうございます! 
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 写真ブログへ

いわおはメッセージドール、はじめました^^→icacodoll

LINEスタンプのイカちゃんも宜しくお願いします♡→イカちゃん。

そして、だんな樣のブログON THE ROAD USAです。ON THE ROAD USA/アメリカを30年間で50万キロ走った男の物語。車で走りまくる、誰も体験した事のない旅・・・。アドベンチャーな方、ロマンチストな方、アメリカンミュージック、アンティーク、古着が好きな方…みなさん、ウエルカムカムです。よろしくお願いします!

[PR]
このところ、お昼を過ぎると眠たくて眠たくて、
おうちでごろごろ、うとうと・・・
完全に夏バテおばあちゃんないわおでふ。

しかし!やれるとこまでがんばろう!旅日記!
たべおさめ^^PADSTOWの蟹のつづき。

a0199262_17572987.jpg


旅44日目は、PADSTOWでお昼を食べたら、
STROUDへむかったのです。
夜18時から、オーガニックカフェ、
Woodruffs Organic Cafe』の
Natural Cookery Schoolに参加してきました。
なんと、多国籍に5種類のカレーを作ると先生!

a0199262_18041215.jpg


わあは^0^!5、5種類!すごい〜〜〜!
一晩で5種類もの新しいカレーに出会えてしまう!
キッチンには、それぞれのカレーに必要な材料、
野菜やスパイスが並んでいまふ。わくわくわく♡

a0199262_18041868.jpg


画面中央の方が先生♡
参加メンバーが集まるまで、しばし談笑中^^

a0199262_22320750.jpg


Woodruffs Organic Cafeで年に数回行われている
Natural Cookery School。

こちらがほんじつのレシピ^^
「MORE CURRIES OF THE WORLD」
・RENDANG CURRY
・AFRICAN GROUND NUT CURRY
・VIETNAMESE SQUASH CURRY
・PANEER JALFRAZI
・THAI MASSAMAN CURRY WITH TOFU
の5種類になります♡

a0199262_22462987.jpg


Woodruffs Organic Cafeのランチが
たまらなくおいしかった!
ので、急遽お願いして参加させてもらうことに。
たまたまキャンセルが出たので僕はラッキーでふ^^
Woodruffs Organic Cafeでのランチの様子はコチラ

a0199262_18044955.jpg


イギリスのオーガニックカフェの先駆け的存在、
Woodruffs Organic Cafe』さんのキッチンで、
学びながら食べられるなんて最高!

壁に取り付けられた棚には
ハーブやスパイスがずらーーーっと!!

カレーが好き!スパイスが好き!ハーブが好き!
な僕は、ひとりパヤパヤ大興奮で挙動不審♪

a0199262_18050630.jpg


スパイス&ハーブ、ズーームッイン♪
種のままの状態のものもいっぱーーーい!
スパイス&ハーブ好きないわおとしては
テンションデラックスマックス^0^♡

a0199262_18054040.jpg


これはPANEER JALFRAZIというカレーの材料。
さあ、いよいよ地元のオーガニックな食材や
種類豊富なスパイスやハーブ、豆やナッツ、調味料で
クッキングスタートだよ^0^

a0199262_18055467.jpg


こちらはお豆腐も入るタイカレー、
THAI MASSAMAN CURRY WITH TOFUの材料。
このカレー教室はベジタリアン向けだから
お肉や魚は使わず、たんぱく質は、
ひよこ豆や、豆腐、テンペなどで補いまふ。
ヘルシー&ビューティーなカレーだね^^

a0199262_18093684.jpg


クミンシード、コリアンダーシード、シナモン・・・
レモングラス、Kaffirライムの葉、ニンニク、生姜・・・
どんなお豆腐入りカレーになるんだろう^0^♡

a0199262_18052561.jpg


僕が担当したのは、こちらの
AFRICAN GROUND NUT CURRY。
スパイス4種類、ピーナッツバター、トマトピュレ、
ジンジャー、ガーリック、ベジタブルストック、醤油、
玉ねぎ、かぼちゃやお芋、トマト、豆、ケール、
コリアンダー、ピーナッツなどが入りまふ。
意外な素材の組み合わせが楽しい^0^

a0199262_18092664.jpg


このあとハンドミキサーでガーーーっ!と。
スパイスや、ハーブ、ニンニクやジンジャー、レモングラス、
カレーのペーストもどれもこれも一から作るから
すばらしく刺激的で豊かな香り!

a0199262_18074834.jpg


これは初めて見た「JACKFRUIT」という
インドやバングラデッシュが原産のクワ科の果物。
まだ未熟なグリーンがかったものを野菜感覚で使うの。
日本でいうと、なんだろう?たけのこみたいな・・・
これを使ったRENDANG CURRY、すごく好みでした。
日本でも買えるのかなぁ?

a0199262_18080784.jpg


これも初めて見たよ、TAMARIND。豆科の植物。
房の中の種子の間に黒褐色のトロッとした
酸味がある果肉がなってて、それをペーストに使うのだそう。

a0199262_18262131.jpg


先生は、とても段取りも手際もよくて
教え慣れていて、素晴らしい先生でした^^
飛び入り参加の日本人の僕にも
いつも通ってる生徒さんと同じように親しく接してくれました。

a0199262_18104044.jpg


生徒さんみんなで、担当のカレーに分かれて
クッキングスタート!
スパイスを炒めるとキッチンは瞬く間にいい香り!
美味しいカレーが生まれちゃう!

a0199262_18045708.jpg


ペーストを作る人、スパイスや玉ねぎを炒める人、
野菜を切る人、みんなで楽しくクッキング。
僕はここでも記録係を買って出たよ^^るんるん♪

a0199262_18264525.jpg


オリーブオイルで炒めてゆくお豆腐たち。
きょうはレシピにアレンジを加えて、
THAI MASSAMAN CURRYと
PANEER JALFRAZIの2種類にお豆腐が入るみたい。

a0199262_18101203.jpg


僕は、レシピ見ながら段取り確認中の彼女たちと、
AFRICAN GROUND NUT CURRYを作るよ^^
お芋みたいなかぼちゃと、
ほんとのお芋と、玉ねぎをまず切ろう。

a0199262_01523933.jpg


こちら今回大注目の「JACKFRUIT」
ココナッツや、スパイス、タマリンドと和えて・・・

a0199262_18270727.jpg


これは、、、なんだったんだ?
わからない笑、メニューを見て思い出すんだ、、、
なんせ5つのカレーが同時進行&英語ゆえ、
なかなかついてゆけてないいわおくん^^;
それでも、すんごい楽しくて〜♡はあはあ♪

a0199262_18102506.jpg


さあ、どのカレーもいい感じに進行中♡
鍋でごはんも炊き始めたよ。
みんなで作るとたのしいな〜^0^

a0199262_18104672.jpg


僕のアフリカンカレーもレシピ通り進んで、
ケールもくったりしてきたよ。
最後に塩で味を整えて、
コリアンダーやピーナッツをトッピングしたら出来上がりだ!

a0199262_18105148.jpg


わあは^0^ついに5種類のカレーの完成〜!
色とりどり〜〜〜!いい香り〜〜〜!

a0199262_18273930.jpg


↑VIETNAMESE SQUASH CURRY

a0199262_18274474.jpg


↑PANEER JALFRAZI

a0199262_18280286.jpg


↑AFRICAN GROUND NUT CURRY

a0199262_18280705.jpg


↑THAI MASSAMAN CURRY WITH TOFU

a0199262_18281231.jpg

↑RENDANG CURRY

a0199262_18105683.jpg

2時間ちょっとで5種類のカレーができたよ!
すごいすごい〜〜〜!
僕はうれしくてしょうがない!
ライスを真ん中に、5種類のカレーを盛って♡
ううう〜〜〜ん!美味しい!美しい!いい香り!

お肉や魚を使っていないのに、
この食べ応え、奥深い旨味と甘味、
どれもこれも個性的で大満足なカレーたち!

スパイス、ハーブ、新鮮なオーガニック野菜、調味料、
どれもよくて、
カレーの基盤になるペーストも手作り、
バラエティに富んだ食材の組み合わせ・・・
新しい発見、勉強になることがいっぱい♡

ちょっとわからないところもあるのだけど、
僕にとっては、とってもお宝レシピになりますた^^

海外で料理教室、すっごくいい!
また興味あるお店を見つけたら是非参加したいです。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


↑見に来てくれてどうもありがとうございます! 
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 写真ブログへ

いわおはメッセージドール、はじめました^^→icacodoll

LINEスタンプのイカちゃんも宜しくお願いします♡→イカちゃん。

そして、だんな樣のブログON THE ROAD USAです。ON THE ROAD USA/アメリカを30年間で50万キロ走った男の物語。車で走りまくる、誰も体験した事のない旅・・・。アドベンチャーな方、ロマンチストな方、アメリカンミュージック、アンティーク、古着が好きな方…みなさん、ウエルカムカムです。よろしくお願いします!

[PR]
僕らの日課、朝のPHOTO散歩 PADSTOWのつづき。

a0199262_17244245.jpg


旅44日目、11月1日のPADSTOWの足元。
落ち葉もキレイ。

a0199262_17244738.jpg


この日は夜18時からSTROUDという町の
オーガニックカフェ、『Woodruffs Organic Cafe』の
料理教室に参加予定なので、お昼を食べたら
急いで出発なのです^^

a0199262_17245297.jpg


僕たちは、懲りずにまた来てしまった!
PRAWN ON THE LAWN
何度食べても美味しい、何度も食べたい、
PADSTOWの蟹♡

a0199262_17272026.jpg


男の子たちも蟹やお魚に釘付け^^

a0199262_17245931.jpg


小ぶりだけど、濃厚で美味しい牡蠣。

a0199262_17250332.jpg


蟹や人参、カシューナッツ、ハーブのサラダ。

a0199262_17250713.jpg


あ、このワインクーラーかわいい♡

a0199262_17265356.jpg


美味しいもの、気に入ったものは、
しっかりしつこく繰り返す僕たち^^
なかなかこれ以上はないと思うから、
またここに来たのでふ。

a0199262_17270133.jpg


この日も立派だった蟹。
しっとりジューシーで甘味も旨味もたっぷり♡
なんでもない日に、こんなに美味しい蟹をたべれちゃって
嬉しすぎの僕たち。
PADSTOWの蟹、ついに食べおさめでふ^^

a0199262_17433275.jpg


ここでは、腹八分目、というのは不可能です。
腹12分目くらい食べたら、
次の町、STOROUDに出発です。
夜はオーガニックカフェで
ワールドワイドな多国籍カレー教室。
なんと5種類もカレーを作るよ^^たのしみだなぁ〜!

次は
お宝レシピ『MORE CURRIES OF THE WORLD』 Woodruffs Organic Cafeです^^

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


↑見に来てくれてどうもありがとうございます! 
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 写真ブログへ

いわおはメッセージドール、はじめました^^→icacodoll

LINEスタンプのイカちゃんも宜しくお願いします♡→イカちゃん。

そして、だんな樣のブログON THE ROAD USAです。ON THE ROAD USA/アメリカを30年間で50万キロ走った男の物語。車で走りまくる、誰も体験した事のない旅・・・。アドベンチャーな方、ロマンチストな方、アメリカンミュージック、アンティーク、古着が好きな方…みなさん、ウエルカムカムです。よろしくお願いします!

[PR]
静かに見えるのに野生の花の様にたくましい。
Ceramic Artist「Emma West」Callington,Cornwallのつづき。

a0199262_17070575.jpg


ではでは、旅44日目、11/1日の朝です。
旅の間は、必ず早起きして、かすかに光があれば、
朝のPHOTO散歩に出かけまふ。

a0199262_17062940.jpg


道と看板と朝の空。
おはよう。

a0199262_17070071.jpg


草原と羊さんと空。
おはよう。

a0199262_17071531.jpg


澄んだ秋の朝の空。空気が美味しい。

a0199262_17071921.jpg


道沿いの花。

a0199262_22371097.jpg


朝露でぬれた草たちが朝日に照らされてキラキラ。

a0199262_07024008.jpg


蜘蛛の巣もキラキラ。
朝はキレイがいっぱい^^

a0199262_17073394.jpg


鏡の中のちゃまとイカ。

a0199262_17074232.jpg


海と緑の匂いがしてる。

a0199262_07072688.jpg


緩やかな道の先は海でした。

a0199262_17074798.jpg


キラキラたなびく緑。

a0199262_17075682.jpg


HARUN BAY
僕たちしかいない朝の海。
なんにもなくても幸せ。

a0199262_17080268.jpg


昔ながらの石造りのおうち。

a0199262_17081325.jpg


色鮮やかな花。

a0199262_17081845.jpg


小一時間、朝のドライブと散歩をしたら、
朝ごはん^^
旅の間は、実はとっても健康的♪

次は、たべおさめ^^PADSTOWの蟹です^^

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


↑見に来てくれてどうもありがとうございます! 
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 写真ブログへ

いわおはメッセージドール、はじめました^^→icacodoll

LINEスタンプのイカちゃんも宜しくお願いします♡→イカちゃん。

そして、だんな樣のブログON THE ROAD USAです。ON THE ROAD USA/アメリカを30年間で50万キロ走った男の物語。車で走りまくる、誰も体験した事のない旅・・・。アドベンチャーな方、ロマンチストな方、アメリカンミュージック、アンティーク、古着が好きな方…みなさん、ウエルカムカムです。よろしくお願いします!

[PR]
おはようございます。
旅を振り返ってブログをしていると、
あの瞬間の光や風景、頬に感じた風、匂い、音・・・
ふっと思い出せるから不思議。

どのシーンも心に記憶に残ってるけど
特に陶芸作家、Emmaさんを訪ねた事は
とても嬉しく感動したので、鮮明に鮮明に残っていまふ^^
まぶたをとじると、アトリエからのどかな景色が広がります。


a0199262_06450724.jpg


Emmaさんのアトリエをゆっくり見させて頂く穏やかな午後。
彼女のスケッチ。
僕にとっては彼女のメモや走り書きまで、たからもの♡

a0199262_06454112.jpg


彼女の好きなものが描かれ、
刺繍されてゆく静かな時間。
ひとつひとつ、ここで生まれているんだね。

a0199262_07010059.jpg


訪れたのは、去年の10月31日。
秋のバラや野の花が咲いていたけれど、
だいぶ紅葉も始まっていました。
きっと冬は長く寒いところだろうな。

a0199262_06445712.jpg


Cornwall地方の自然豊かな森や草原、緑、海の景色の中には、
Emmaの作品の題材がいっぱい!

a0199262_21015609.jpg


アトリエの窓の向こうの景色と、
Emmaから生まれてゆく作品たち。

a0199262_06453763.jpg


チクチクチクチク、スケッチした植物を
今度は刺繍に起こしてゆきます。

a0199262_07034819.jpg


それでできた凹凸がプレス機でプレスされて、
陶板に形どられていくみたい。
Emmaさん独特のオリジナルの作法ですね^^

a0199262_21012987.jpg


彼女の道具、メモ、途中のあれこれ。

a0199262_06460074.jpg


植物だけじゃなく、海や鳥や蝶、果物なども
モチーフになっている様^^

a0199262_21030475.jpg


彼女の道具、やりかけ、途中の作品が愛おしい♡
ファンでーす^^

a0199262_21035698.jpg


イギリスらしい素敵なテキスタイル。
イメージソースでしょうか。

a0199262_21034349.jpg


あら?こんな風にテキスタイルの模様が陶板に写されている。
いろんなアイディアが生まれては実験されているんだね。
ワクワクするなぁ〜^^

a0199262_21023456.jpg


ちゃまさんもかなり感銘を受けた様で、
静かにパッション中♡
じっくりと観察して、黙々と写真撮影^^
Emmaさんは、そんなちゃまとカメラに、興味津々♪
言葉は少ないのだけど(というかしゃべれない笑)
なんだか波長の合ってる様な僕たち♪

a0199262_21025362.jpg


お仕事がしやすい様に、
彼女の工夫があちこちに散りばめられているアトリエ。
積み重ねてきた経験、自然を愛する気持ち、
静かに深くあたたかい彼女の情熱を感じる場所。

a0199262_21032074.jpg


部屋のあちこちに植物も飾られているよ。

a0199262_21033851.jpg


自然に囲まれたアトリエの中で、
Emmaから生まれた自然があふれていまふ。
彼女に愛された植物たちが美しい。

a0199262_21033377.jpg


気づいたら、ちゃまは庭にいました。
Emmaの育ててる植物、目にしてる景色を見て、
彼女の暮らしを感じている様でした。

a0199262_06431923.jpg


部屋にかすかにかかっている音楽、
Emmaが聞いていたのは、
僕たちも好きな、NICK DRAKEでした^^
好きな音楽も似ているみたいでうれしいな。

a0199262_21081769.jpg


これは鳥さんが作った巣立った後の巣。
かわいいね、ふわふわしている。

a0199262_08373446.jpg


アトリエは彼女そのもの。
心地よい時間が、ゆっくりと過ぎてゆきまふ。

a0199262_06430963.jpg


ちゃまが見ているEmmaの本は、
バーナード・リーチのエッチングの本。

a0199262_21125268.jpg


時は違えど、アーティストさんはどこかで繋がってゆくね。

a0199262_21130060.jpg


Emmaの作品を見ている僕たち。
Emmaさんが撮ってくれてたの。うれしいな^^

彼女が自身のfacebookにも
僕たちの訪問の事を載せてくれていました。
僕たちも出会えた事、とても嬉しかったけど、
Emmaさんも「来てくれて、見つけてくれて、ありがとう」
と嬉しそうだったので、さらに嬉しくなっちゃった^^

a0199262_07200232.jpg


僕たちを撮るちゃまさん。

a0199262_21081029.jpg


エマさんとイカちゃん。
嬉しい嬉しいツーショット^^
3人でも撮ればよかったね〜興奮して忘れちゃった♪

さあ、だいぶ日も暮れてきました。
Emmaさんの作品も買えたし、包んでもらったら
寂しいけど、グッバイの時間です。

a0199262_06492022.jpg


アトリエを出るとこの景色・・・
「ありがとう、またね」とEmmaさんとさよなら。
ああ、素晴らしい時間をありがとう。

a0199262_06461551.jpg


彼女のお家の煙突には一輪のお花が描かれていたよ。

a0199262_06492814.jpg


バイバイ、エマさん。バイバイ、エマさんのアトリエ。
なんだか、胸がキューっとする。
今どうしてるかな、長い冬はどうしてるのかな。

a0199262_06462353.jpg


彼女の作品を車に乗せて、
僕たちは静かに走り出しました。

a0199262_06462725.jpg


どこまでも静かすぎる帰り道。

まるでCornwallの自然の様なEmmaさん、
静かで穏やかで控えめなEmmaさん。

そんな彼女の静かに深いところで燃える情熱、
自分の我を通していく強さ、
自分の好きを、そっとずっと愛しつづける信念・・・

儚く可憐な彼女は野生の花の様にたくましい。

a0199262_06583545.png
a0199262_06583914.png


Emma WestさんのHPで
彼女の作品や風景を見る事ができます。
ぜひご覧ください^^

次は

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


↑見に来てくれてどうもありがとうございます! 
応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 写真ブログへ

いわおはメッセージドール、はじめました^^→icacodoll

LINEスタンプのイカちゃんも宜しくお願いします♡→イカちゃん。

そして、だんな樣のブログON THE ROAD USAです。ON THE ROAD USA/アメリカを30年間で50万キロ走った男の物語。車で走りまくる、誰も体験した事のない旅・・・。アドベンチャーな方、ロマンチストな方、アメリカンミュージック、アンティーク、古着が好きな方…みなさん、ウエルカムカムです。よろしくお願いします!

[PR]