放浪の至福 ON THE ROAD 道端でお宝本ゲット♪ Mendocino

起きたら雪が積もっていました。
木が雪をまとってる姿が大好きです^^

アメリカ旅日記4日目、
ワイン畑をかけぬけて。発見!ローカルデイリーワイン Mendocinoのつづき。

a0199262_23053592.jpg


Mendocino Countyのワイン畑を眺めながら
ちょっとずつ北へ進みます^^

a0199262_23045369.jpg



とことこ田舎道を走っていると、
道端に車がたくさんとまってる!
皆車を止めて、反対車線の向こうへ歩いて渡っていく。
なにがあるんだろう?
トイレ休憩も兼ねてぼくらもいってみようか^^

a0199262_12290758.jpg


道路脇の広場で何か催し物中?
おいしい匂いもしてる〜^^みてみよう!

a0199262_12291197.jpg


外ではバーベキューしたり、ゲームをしたり、
フリマをしていたり。
中では、女の子達の手作りスイーツが並んでいました。
なんとも素朴で朗らかなローカル感満載のイベント。

a0199262_12291427.jpg


建物の向こう側の広場に出てみると!
わあは^0^古本市開催中ではあるまいかぁ〜!!
いやったぁ〜!!

a0199262_12292135.jpg


僕たちは夢中になって好みのものはないか、
お宝探しに集中〜!

a0199262_12292633.jpg


すると、ちゃまさんの好きな写真家の一人、
Walker Evansの本を発見^^
背表紙からして格好い!チャマピ、大喜び〜♪

ちゃまの撮る写真は、
WALKER EVANSの写真と重なるときがありまふ。

a0199262_18035203.jpg


好きな写真家さんはいっぱいいるけど、
放浪、ロードトリップ的に見たら、ロバートフランクが好き。
放浪してホントのアメリカ、アメリカの影、
普通の人の普通の暮らしが
すごくリアルに感じられて、興味なかったアメリカが
ちょっと近くなった気がしまふ。
しかも、田舎なのに素朴なのに、オシャレに感じる不思議♡

a0199262_12292904.jpg


そして!またまたお宝本発見!
これまた、ちゃまの好きなALLEN GINSBERGの本。
しかもCity Lights Booksから出版で
1961-1967とあるよ。
ちゃまさん大喜び^^

a0199262_12294667.jpg


乱雑にいろんなジャンルがごっちゃりある古本市は
お宝にめぐり合えるチャンスなのだ!

なんだか、まだありそう、まだありそう・・・
ぶつぶついいながら、見ていたら、またまた発見!
↑City Lights Booksから出版のポケットポエムシリーズ〜!
装丁もデザインもすてきさ、すてき〜!

特にちゃまが喜んだのは、
《ALLEN GINSBERGのHOWL》
代官山のCOWBOOKSだったら、
ガラスケースの中に飾ってありそうだ!


a0199262_12344482.jpg

City Lights Books、とは、
ちゃまが若かりし日から憧れて通っている
《サンフランシスコの文化の発祥の地》的本屋さん。

CITY LIGHTS BOOKSTORE San Francisco

a0199262_18072151.jpg


ちゃまのアメリカへの憧れへのルーツはなんだろう?
ビートジェネレーションってなんだ?
ビート、のイメージは、裸、放浪、至福?

ジャックケルアックの《ON THE ROAD》路上にて
も影響大きいみたい。
こんど《放浪の至福》について、お話ししてもらおう^^

a0199262_18054219.jpg


僕はちゃまに出会ったおかげで、
ビートジェネレーションに影響受けた写真や映画↑を見るように。
まるで旅してる気分になれるロードムービーが大好き!

そして、全然興味のなかったアメリカに行くようになり。
出会いって、人生って、旅って、おもしろいね^^

僕にとってアメリカに行くことは、
アンティークや古着、古き良きものを発見する旅でもあるけど、
青春時代のちゃまに会いにタイムスリップしてる気分♡
一昔前のアメリカの景色が見たくて旅してる感もありまふ^^
「消えないで〜!OLD AMERICA〜〜〜!」

a0199262_23231877.jpg


はい!話がそれていっちゃう、あー楽しい♪ごめんちゃい♪
この手のおはなしは、ちゃまさんの
《ずっと好きだったシリーズ》で書いてもらおう!

ちゃまさんのお宝本たちの他に
僕はボタニカルな本や、民族衣装、インディアンの本↑、
コスチュームや装飾品の本、料理本などをゲット!
特にお気に入りは↑ネイティブアメリカン、NAVAJO族の本。

a0199262_23332406.jpg


ネイティブアメリカン、NAVAJO、
ナバホ族の人が、せっせとラグをつくっているところ♡

a0199262_23335345.jpg


↑上はNAVAJOナバホ族の夏の家、下は冬の家。
僕はNAVAJOの人たちが作る
ラグ、ネックレス、指輪、ピアス、刺繍、カゴ、が大好き。
このころのNAVAJOさん達がいる景色にタイムスリップしたい。
小さな本だけど、たからものな本だよ♡

a0199262_10260625.jpg

NAVAJOの手織りのラグに魅せられて、
ちょっとずつ買っている100年位前のRUGたち。
静かに趣があって存在感があって素敵です。

a0199262_12293495.jpg


そしてなんと!
最高にラッキーで嬉しいことに、こちらの売り方が独特で、
本一冊一冊の値段は一切無視で、厚さを測るのだって!
「トータルの本の厚さ=値段」ということで、
トータル17cm=17ドル!
薄くて高い本もいくつかあったので、
なんとまあ、お安いことかぁ〜!超お買い得!
とにかくちゃま吉君が喜んでくれたのがうれぴい!

a0199262_12294255.jpg


「お宝本、いっぱい見つけてくれてありがとう!イカ、でかしたぞ!」
ちゃま殿に褒められ上機嫌♪
いやぁ〜、アメリカを旅してても
なかなかこんなにいい古本市には、滅多に出くわさないので、
とってもラッキーでした!

さらにノリノリで北上^0^
まっすぐ伸びた森の木は、どんどん背が高くなって、
森のトンネル、木漏れ日のトンネルを進みまふ。

a0199262_12294956.jpg


Mendocinoの街に行く前に、もうひとつ好きな街があるの、
すこし遠回りだけど、Fortbraggに寄って行こう。
ちょっと前まで、何かパレードがあったみたい。

a0199262_12295215.jpg


この街にも僕のお気に入りのアンティーク屋さんがあったのだけど
なんと2つは既に閉店していて、
残りの1店舗も、閉店ファイナルセール中。がーん(T . T)
アメリカを旅してて思うのだけど、
年々どんどん、こうゆう個人経営のアンティーク屋さんは
減ってきている気がする。さみちいなぁ〜。。

a0199262_12295991.jpg


ほとんどが70%オフと、破格の値段!
僕は陶器やガラス、スヌーピー、小さな置物、
などをちょこちょこげっと♡

a0199262_12300334.jpg

可愛いスプーンのセットは300円くらい。
好きなお店が、またひとつきえてゆく〜〜〜(T . T)
僕たちの旅の醍醐味は《発見》
めげずに、また発見するど〜^0^♡

a0199262_12300559.jpg


そして、よりみち、なりゆき、ドライブの旅、
4日目の目的地、Mendocinoに到着だよ。

次は
やっぱりいいところ!もう一度ゆきたい街 Mendocinoです^^

第2回プラチナブロガーコンテスト
旅部門に応募します^^



にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村


↑見に来てくれてどうもありがとうございます!
応援よろしくお願いします。↓


いわおはメッセージドール、はじめました^^→icacodoll

LINEスタンプのイカちゃんも宜しくお願いします♡→イカちゃん。

そして、だんな樣のブログON THE ROAD USAです。
ON THE ROAD USA/アメリカを30年間で100万キロ走った男の物語。
車で走りまくる、誰も体験した事のない旅・・・。
アドベンチャーな方、ロマンチストな方、アメリカンミュージック、
アンティーク、古着が好きな方…みなさん、ウエルカムです。よろしくお願いします!




第2回プラチナブロガーコンテスト



by iwao-icaco | 2018-02-02 10:14 | USA2017 | Comments(0)

『IKAちゃんがLINEスタンプに!!』いつまでも美しいもの、素晴らしいもの、人生を豊かにしてくれるものに出会いたい。夢見る頃をとっくに過ぎさっても♪


by iwao-icaco